誕生日やクリスマスの贈り物。プレゼントに迷ったら日本酒がおすすめ?

誕生日やクリスマスの贈り物。プレゼントに迷ったら日本酒がおすすめ?


1

式典やパーティ、誕生日会にクリスマス、バレンタインやホワイトデーにそれから父の日、母の日…。おめでたい日、記念日はみんなでお祝いしたいのは山々ですが、年に何度もあるプレゼントの機会、何を選んでいいのかわからないという人も多いことだと思います。

ありきたりなものはいや、でもちゃんと喜んでもらいたい、そんなプレゼントはないのという方、日本酒はいかがでしょうか

え、日本酒?という声が聞こえてきそうですが、昨今の日本酒は舐めちゃいけません。日本酒はご年配の方だけのものだと思ったら大間違い、若い人、女性の方にもきっと満足してもらえる日本酒がたくさんあります。

美味しさだけでなく見た目も重要なプレゼント。

そんなわがままを叶える日本酒の数々をチェックしていきましょう。

日本酒好きに喜ばれるプレゼント

まずは老若男女、日本酒好きが喜ぶ日本酒についてみていきましょう。

十四代:高木酒造株式会社

5

十四代については、「幻をつくった高木酒造。日本酒「十四代」が幻の酒と言われる理由、高値な理由!」でも書いていますが、十四代は製造本数が少ないためとにかく手に入りにくく、幻の日本酒と謳われています。大の日本酒好きでも「聞いたことはあるけど飲んだことはない」という人がほとんどじゃないでしょうか。

日本酒ランキング上位に入るような有名なお酒から、地方にしか売ってない地酒など、いろんな日本酒を知り尽くしている日本酒通にも絶対に喜ばれるお酒と言えるでしょう。

ただし、ネット通販などで買うととても値段が高く、通常の値段で買うには十四代を製造している高木酒造が懇意にしている酒屋さん、特に山形県にある酒屋さんなどで行われている抽選会等に参加する必要がありそうです。

なお、期間限定商品も多く、すぐに売り切れることもあるので、購入の際には前もって計画を立てておきましょう。特に上記写真のような上品なデキャンタに入った「十四代 龍泉」は少々値段も貼りますがデザイン性もよく、日本酒好きならぜひ一度は飲んでみたい1本となっています。

画像参照元:ぶっとび/ウェブリブログ

地方にしかない個性的な地酒

7

日本には全国1500を超える酒造があり、約20,000本の日本酒があるといわれています。その中には全国で出回っている人気のお酒、また流通経路をしっかりと確保している手に入りやすいお酒だけではなく、その土地、その場所でしか買えないお酒がたくさんあります。

これらはいわゆる地酒と呼ばれているものであり、その土地固有の製法で造られた個性的な風味の日本酒は、日本酒通にプレゼントしても喜ばれること間違いなしでしょう。

例えば上の写真の新聞紙に包まれたお酒。こちらは福岡県久留米市城島町というところに酒造を構えている杜の蔵の日本酒ですが、こちらの日本酒は日光に当たると味が変わってしまうという理由からこのように新聞紙で包まれた形で販売されています。いわばこれがラベルの代わりでもあるのです。

このように変わったお酒が全国各地にはたくさんあります。ホームページを持っていないところもたくさんありますので、地方に旅行に行く際には注意して日本酒を確認しておきましょう。

 

名前やメッセージ入りのオーダーメイド日本酒

6

日本酒好きの中にはもはや飲んだことはない日本酒はない!というほど通な人もいます。そういう方には中身ではなく外見で勝負!全国各地、日本酒を作っている酒造の中には自分だけのオリジナルラベルを作成することができる酒造もたくさんあります。

日頃の感謝の気持ちや、お祝いのメッセージを込めて、世界に一本しかない日本酒をプレゼントしてみましょう。日本酒を知り尽くした方へのプレゼントであれば、中身を隠して中身当てクイズなどで盛り上がることもできますね!

画像参照元:楽天市場

日本酒初心者にプレゼントしたい日本酒

続いて、これから日本酒を覚えていく日本酒ビギナーの方、お酒は好きだけど日本酒はあまり飲んだことないというお酒が好きな方に贈りたい日本酒をみていきましょう。

日本酒ランキング上位の有名な日本酒

1

ここだけ見れば飲みやすい日本酒かどうかわかる!?日本酒の選び方!」でも詳しく書きましたが、やはり人気の日本酒、有名な日本酒は外れなく美味しいです。

そして美味しい日本酒はどれも飲みやすい!

日本酒が好きになるかどうかの分かれ目、そのプレゼントが喜ばれるかどうかの分かれ目はやはり美味しいかどうか、飲みやすいかどうかに掛かってきます。

獺祭」や「久保田」、「八海山」など、超有名どころは外しがないので、こちらから選ぶのも一つの手ですね! また、日本酒はランクの高い方から「大吟醸」→「吟醸」→「醸造」→「普通」となっていますので、より美味しい日本酒を選ぶなら大吟醸を選び、その中でも特に日本酒らしい日本酒である「純米酒」がおすすめです。

画像参照元:獺祭の蔵元|旭酒造株式会社

日本酒飲み比べセット

8

お酒は好きだけど日本酒はよくわからないという人には、日本酒飲み比べセットがおすすめです。

日本酒は他のお酒と違って美味しく飲める温度が広く、冷して飲めるのはもちろんのこと、お燗にして、つまり暖かくしても美味しく飲める数少ない日本酒です。温度により味の変化を楽しむことができることもさることながら、日本酒はその製造方法、原料に何を使うかによって甘くも辛くもなります。

日本酒好きな人には辛口好きが多くいますが、日本酒初心者の方にはちょっと飲みにくいこともあります。

日本酒の好みがわからないからこそ、いろいろな日本酒が飲めてこれからお酒のレパートリーも増えると一石二鳥。日本酒の違いをじっくり味わいながら飲むことができるチャンスなんてそうそうないですよ!

[おすすめ飲み比べセット]



画像参照元:楽天市場

味より見た目!置いておくだけで絵になる日本酒をプレゼント

プレゼントはファーストインプレッションが大事。ということで、味よりもラベルやデザインにインパクトがある日本酒をチェックしていきましょう。

白金:桝一市村酒造場

9

梱包した袋を開けた瞬間に光り輝く銀色のボトル。もらった人の第一声は「これなに!?」になること間違いなし。どんな空間にも映える輝く銀色のボトルがもらった人の笑顔を映しだすことでしょう。 しかもこの白金はボトルの美しさだけではなく、味もピカイチ!

明治時代初期に行われていた日本酒ランキング、その上位に入っていたという歴史を持つ幻の日本酒なんです。デザインも味も申し分ない白金なら、日本酒好きにもそうでない人にも喜ばれるプレゼントとなるでしょう。

画像参照元:桝一市村酒造場

四季の純米吟醸デザインボトル:招德酒造株式会社

10

かっこよさよりかわいさ、ちょっとした贈り物、プレゼントに最適なのが、招德酒造株式会社の四季の純米吟醸デザインボトルです。四季によってデザインが変わり、春は「花のいざない」、夏は「夏の戯れ」、秋は「月の詩」、そして冬は「冬のさんぽ」と、それぞれその季節に飲みたいかわいらしいデザインとなっています。

値段も一本500円前後とお求めやすい価格となっており、お花見や夏祭りなど、ちょっとした催しの差し入れにも最適ですね。

画像参照元:楽天市場

錦鯉:今代司酒造株式会社

11

海外の方へのプレゼントにも最適なのがこちら今代司酒造株式会社の錦鯉という日本酒です。

こちらは全世界でも最大級のデザイン賞であるiF DESIGN AWARDを受賞しているほど洗礼されたデザインボトルで、もちろん日本の方への贈り物にも最適の一本となるでしょう。

また、斬新なボトルデザインとは裏腹にしっかりと歴史ある今代司酒造の作る日本酒であるため、外見だけでなくもちろん中身にもこだわりが見られます。

画像参照元:今代司酒造株式会社

以上、プレゼントに最適な日本酒についてでした。

また日本酒関連でいくと日本酒を飲むための酒器もプレゼントとして喜ばれる一品として最適です。詳しくは「お猪口は時代遅れ?日本酒の酒器には○○が最適!?」をご参照ください。

また、女性に人気な日本酒については、「日本酒は女性にやさしいお酒だった?オシャレでかわいいお酒も!」にもまとめていますので、こちらもご参考ください。


必須お名前
必須メールアドレス
必須メッセージ本文