長野の日本酒を飲むなら『大長野酒祭り』一択!贅沢に呑歩きましょう!イベント情報@東京

長野の日本酒を飲むなら『大長野酒祭り』一択!贅沢に呑歩きましょう!イベント情報@東京


1

日本酒が大好き!楽しく日本酒が飲みたい!…でもどれを飲めばいいのかわからない、イベントが多すぎてどれに行けばいいのかわからない!そんな悩みをお持ちの方も多いかと思います。 日本酒イベントの良さはなんと言っても、飲み比べができること、自分だけの自分好みの酒に出会えること、日本酒に合う美味しい料理が食べられること、そして地酒の良さ、その地方の特色を知ることができるということにつきます。

しかし、それを全部かなえてくれるイベントはなかなかありません。というのも、イベントの規模が小さく参加している酒蔵が少ないところがほとんどだからです。じゃあ、国内最大級の日本酒イベントにいけばいいじゃない!ということでご紹介したいのが、日本酒最大級の呑歩きイベントである「大長野酒祭り」です。

『長野の酒メッセ』が毎年人気を博しているように、長野の日本酒は本当に全国的にも人気が高く、美味しいと評判です。ということで、「大長野酒祭り」、どんなイベントなのか、その内容について詳しく探っていこうと思います。

画像参照元:大長野酒祭り

全店制覇は不可能?驚きの参加数

「大長野酒祭り」はなんと言ってもイベントの規模が大きい!というのが最大の特徴ですが、今回のイベントには信州から52の酒蔵が参加します。信州といえば日本の中でも2番目に酒蔵の多いという酒どころ、その猛者たちの集まる酒どころから厳選された酒蔵が52も参加するんですよ!これはワクワクしないいわけないですね。

全店舗周るためには最低でも52杯、さらにひとつの蔵で用意されている酒は一種類ではありませんので、すべてを飲み尽くすのはほぼ不可能に近い!…というくらい数え切れない日本酒を楽しむことができるんですね。

え、でもちょっと待って!「長野の酒メッセ」では60の蔵が参加し、500種類以上の日本酒が飲めるって書いてあるぞ!全然大長野じゃないじゃないか!と思った方もいらっしゃることでしょう。 そうなんです。酒蔵の数では「長野の酒メッセ」の方がほんの少し参加酒蔵が多くなっています。

しかし!今回のイベントはそれにプラスして、29の飲食店が参加し、美味しい料理を堪能しながら日本酒を楽しむことができるという呑歩きができるというのが最大のポイントなのです。しかも、料金は参加費の6,000円のみ(当日券は6,500)、どの店に何度言っても追加料金を払う必要は一切ありません。思うがままに、足の向くままに日本酒とそれにあう料理を食べ歩いてください!

 

どんな日本酒が飲めるの??

長野の日本酒は美味しそう!でもよく知らないから何を飲めばいいのかわからない…、という人も多いと思いますので、ここでさっと長野の日本酒についておさらいしていくことにしましょう!もちろんすべてイベントに参加する酒蔵となっています。

真澄:宮坂酒造

3

長野の日本酒の中で最も人気を誇る日本酒といっても過言ではない!と言っていいほど人気の高い日本酒が宮坂酒造の真澄です。日本における最大級の日本酒コンクールである全国新酒鑑評会において7年連続金賞を受賞しており、世界的にも権威のあるコンクールであるIWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)では大会推奨を受賞するなど、名実ともに実力のある日本酒となっています。

アルコール臭がなく食中酒としても最適な本醸造、バランスがよく奥深い味わいを感じることのできる純米吟醸、フレッシュでキレがよく程よい甘味酸味が洋食にも最適のあらばしり、どれも捨てることのできないこだわりの日本酒なので、このイベント真澄だけで終わっちゃうよーという人も続出するかも?

購入:
純米酒 奥伝寒造り 
純米吟醸 辛口生一本
バラエティーセット 飲みくらべ 
純米大吟醸 山花
大吟醸 夢

画像参照元:真澄

夜明け前:小野酒造店

4

日本酒を造り続けて150年、「命に変えても本物を追求する」というモットーのもと酒造りを行っている熱い酒蔵が小野酒造店です。 果実のようにフルーティでメロンのようなジューシーかつ品のある香りが口いっぱいに広がる大吟醸、梨やリンゴに似た爽やかかつしっかりとした吟醸香を醸す純米大吟醸、米本来のやさしい味を追求した夜明け前生一本、どれも山田錦をふんだんに使用して造ったこだわりの日本酒となっています。

大長野酒祭りではどのお酒が飲めるんでしょうか。楽しみですね!

購入:
夜明け前 大吟醸
夜明け前 純米吟醸生一本 生酒
夜明け前 特別本醸造 霧訪 (きりとう)
夜明け前 伊那谷産山田錦 純米酒

画像参照元:夜明け前

大信州:大信州酒造株式会社

5

湿度が低く、昼と夜の寒暖の差が激しいという信州ならではの気候、長野で生まれた長野のための酒造好適米「ひとごごち」「金紋錦」という原料、雄大な北アルプスから流れるきめ細かい水。信州のいいところも悪いところも含めて、信州という土地柄を最大限に活用して造られる日本酒、その名も大信州。

キレと爽快感にとことんこだわった超辛口純米吟醸生酒や、ぬる燗で一口飲めばその味が忘れられなくなるという極寒辛口特別本醸造、この値段でこのクオリティの日本酒はなかなか飲めないと日本酒通をうならせる「手いっぱい」。上品でありながらとっつきやすい日本酒となっています。

画像参照元:世界で一番美味しい米づくりを目指す!謙太郎米in信州八重原

明鏡止水:大澤酒造

6

落ち着いて飲める酒、奇抜ではないけれど確かな米の味と果物のような花のような澄んだ香りが楽しめるのが明鏡止水の特徴です。

特A産の山田錦を精米歩合35%まで磨き上げた純米大吟醸 無濾過原酒 磨35、醸造年度がラベルに刻まれたその年にしか味わうことのできないm’15 純米大吟醸、明鏡止水にひと手間加えて純米の素朴な味を一段階昇華させた垂氷(たるひ) 純米山田錦 槽しぼりなどがおすすめです!

画像参照元:山中酒の店

その他、

  • 大雪渓
  • 佐久乃花
  • 翠露
  • 信濃鶴

など、人気の日本酒を楽しむことができます。詳しくは公式HPよりご覧下さい。

どんな料理が食べれるの??

続いて、大長野酒祭りで味わうことのできる料理について見ていくことにしましょう!お昼前の方、就寝前の方、ご注意です!

かいのみ 別邸

7

普段、大人のドリンクバーと題し、日本酒の飲み放題を行っている『かいのみ』では、日本酒に合った料理が日替わりで楽しむことができます。日本酒をとことん楽しんでいただきたいという想いから作られたお店、こんな日本酒の飲み方ああったのか!という驚きとともに至福の時を過ごしてください!

画像参照元:かいのみ 別邸

肉や しるし

8

日本酒は和食だけでなく洋食にもばっちり合う飲み物であることは言わずもがな、日本酒でガッツリとこってりジューシーなお肉にかぶりつきたい!という方は、どうぞ肉や しるしに足をお運びください!鹿児島産の黒毛和牛A4ランクという上品かつパンチのあるお肉をいただくことができます!

画像参照元:肉や しるし

オステリア T

9

普段はワイン、ビール、カクテルとイタリアンに合ったお酒が並ぶオステリア Tですが、新鮮なウニや魚介類、野菜、チーズを使った料理と一緒に、この日だけは日本酒を楽しむことができます。日本酒×イタリアンを味わったことがないという人、ぜひ新しい扉を開けるチャンスですよ!

画像参照元:オステリア T

イベント詳細情報

10

では最後に、「大長野酒祭り」のイベント詳細情報についてみていくことにします。チケットはお早めに!

  • 日時
    2016年8月7日(日曜日) 12:30~17:30
  • 会場
    場所:四ツ谷~四谷三丁目エリア有志飲食店29店舗!!
    受付:「アートコンプレックスカフェ」B1ホール
    住所:東京都新宿区大京町12-9
  • 入場料
    前売りチケット:6,000円
    メール予約チケット/当日券:6,500円
  • お問い合わせ先
    日がさ雨がさ 担当:宮澤
    higasaamagasa@ybb.ne.jp
    03-3225-0267(15~24時)
    http://naganosake428.info/

必須お名前
必須メールアドレス
必須メッセージ本文